HOME > ACTIVITY 20190808

2019/08/08~10 SEACOMP&PIT-FMB2019@バリ

 
2019年8月8~10日にインドネシア・バリ島で開催されたSEACOMP&PIT-FMB2019に参加して来ました。今回の学会では人生で初めて英語での口述発表に挑戦しました。内容は実測とシミュレーションによる心臓カテーテル検査における術者の水晶体線量の線量計の位置による影響について報告させて頂きました。緊張しすぎて、ホテルのプールでバカンス中の宿泊客の隣で一生懸命練習した原稿が飛んでしまいましたが、最後までやり遂げることができました。
また、学会以外ではタイのChulalongkorn大学の皆さんとご一緒させて頂き、屋台でのディナーや有名な寺院に足を運びました。同行させて頂き本当にありがとうございました。
今回は中々英語で話しかけられず、ハプニングにも見舞われて100点満点とは言い難いですが、参加しなかったら得られなかったものばかりでした。次は成長した姿で参加できたらと思います。連れて行って下さった松原先生、スライドを一緒に考えてくれたTunyaratさん,お世話になった方々皆さんに感謝申し上げます。本当にありがとうございました!(M2小川)

 

写真は左から松原准教授,マラヤ大学のKwan Hoong Ng教授,小川さん